エアコン形状選びのポイント(業務用)

エアコン形状選びのポイント

ステップ1:まず天井の懐高をチェック!

エアコンを設置する場所の広さで選んでください。

天井埋め込み形は、他のタイプ(壁掛け、床置き)に比べて、レイアウトのメリットが多く、現在業務用エアコン の70%以上に採用されています。 天井埋め込み形を設置するためには、天井の懐高(天井と屋根の高さ)が30~35cm程度必要になります。

天井の懐高が30~35cm程度確保できる? YES NO

STEP2:天井埋め込み形から選ぶ

天井埋め込み形のエアコンの形状を下記から選んでください。
各形状の特徴・長所・短所をご確認ください。

ステップ2:天井の懐高が足りるお客様は天井埋め込み形からお選びください。

STEP3:他の形状から選ぶ

天井埋め込み形以外には以下の3種類をご用意しております。
それぞれの長所短所を踏まえ、適当な形状をお選びください。

天井の懐高が足りないお客様へ、弊社では他の形状もご用意しております。

選択にお悩みの場合はお気軽にご相談ください。
プロの目で最善のご提案を致します。

技術に自信のあるスタッフがお応え致します。どんな些細なご質問でも結構ですので、お気軽にご相談ください。TEL 0120-71-0405 FAX 0120-61-0405

業務用エアコン・工事に関する疑問・質問はメール、ファックスでも承っております。

メールでお見積お問合せ  FAXでのお問合せ

形状が決まりましたら、次に設置場所をご確認ください。

ページトップ